地元の熱意を示したFCバルセロナの新シーズンのユニフォーム

地元の熱意を示したFCバルセロナの新シーズンのユニフォーム



FCバルセロナの2019/2020シーズンの新しいユニフォームは史上初めてブラウグラナストライプではなくチェックボード模様のプリントに変更された。ユニフォームの新しいデザインはバルセロナ「Eixample」町の地域の特色からインスピレーションを受けたが、本地域は有名な建築家である「アントニ・ガウディ」がデザインした建物がある場所でもある。


FCバルセロナの新しいホームユニフォームは6月4日からバルセロナの店舗はもちろん、世界中のお店でも買えます。フルユニフォームセットはブルーパンツとレッド色が加味されたブルーの靴下も含まれている。バルセロナ女子チームの場合、昨年から男子チームとは別にスポンサーの「Stanley」のロゴがあるユニフォームが販売される予定だ。男子チームのユニフォームと同じ時期の7月第1週目にバルセロナの店舗で買うことが出来るだろう。


前のユニフォームデザインとの違いは、サニェーラ国旗が置かれている位置にある。前のユニフォームには国旗が首の後ろに位置していた半面、新しいデザインはVネックの前に位置している。

「Talent takes different shapes」というキャンペーンスローガンをもとにリリースされた今シーズンFCバルセロナの新しいユニフォームはチームの看板選手たちはもちろん、ファッション、科学、そして飲食業界で注目されている新人たちと一緒に披露する予定だ。

本キャンペーンはFCバルセロナとバルセロナ市が共通している才能とクリエイティさを絶賛するために生まれた。バルセロナ市は多方面の才能を持っている人々が集まる都市である。これにより、バルセロナの才能は、さまざまな分野、男子サッカーチーム、女子サッカーチーム、バスケットボールチーム、ハンドボールチーム、フットサルチーム、ホッケーチーム、そしてユース代表チームをかけて文化を守り新しい革新に専念している。

ローンチキャンペーンは史上初めてバルセロナ各チームの看板選手たちが出演する予定である。リオネル・メッシ、ジェラール・ピケ、セルヒオ・ブスケツ・ブルゴス、そしてセルジ・ロベルト、リーケ・マーテンズ、アレクシア・プテラス、そしてヴィッキー・ロサーダ、リカルド・プイグ(バルセロナB)、ピエーレ・ウリオラ(バスケットボール)、ビクトル・ トマス(ハンドボール)、

イグナシオ・アラバート(ローラーホッケー)、そしてフェラオ(フットサル)などである。「新しいユニフォームは新鮮ですね。前とは違いますが、100%バルセロナと、私たちのチームと都市を代表する多くの人々とファンの間の絆を示しているようでとても良いです。」とバルセロナで主力の一人であるジェラール・ピケは語った。

また、本キャンペーンは、バルセロナ市のコミュニティ発展において貢献した人々を披露する予定だ。科学者「Laura Soucek」と「Marie Beaulie」研究者「Diana Ballart」アーティスト「Albert Barque」トラップバンド「SamxSen」シェフ「Carlota Claver」写真家「Berta Vincente」そしてモデル「CandelaCapitan」などである。

あなたはFCバルセロナでバルセロナの詳細を見つけることができます.

 
GOAL STUDIO

新作情報&お得なキャンペーンをお見逃しなく!

Customer Service Center | お問い合わせ
Company: WAGTI JAPAN 株式会社 | 東京都新宿区荒木町13-2 3F
販売責任者氏名:田結 誠也
Email: assist_jp@goalstudio.com | Tel: 03-4500-1306 平日10:00~17:00(GOAL STUDIO宛)
GOAL、GOAL POSTSおよび関連する商標は、Perform Media Sales Ltdのライセンスに基づき使用されています。