BENE POPUP STORE with HAYATO NIIYA PHOTO EXHIBITON

BENE POPUP STORE with HAYATO NIIYA PHOTO EXHIBITON

 

ヴィンテージサッカーセレクトショップ「BENE」 が90’sを中心としたシャツやアウター、マフラー、雑誌・雑貨など、デザイン性やストーリー性が高く希少なヴィンテージ・アイテムを多数集めたポップアップを開催する。それに加え、写真家・新谷隼人によるBENEのアイテムを用いた写真展”regulation free”を同時開催。

 

 

オールダム・アスレティック 91/92やマンチェスター・シティ 93/95のジャケット、ウェンブリー・スタジアムのマフラーなど、ユニークなアイテムが並ぶ。

※価格は初日オープン時に公開

 

同時開催の写真展”regulation free”は写真家・新谷隼人がBENEのアイテムを用いて撮影。

写真作品を通してフットボール・シャツの楽しみ方を提案しており、プレーしている際や観戦の際に生まれる高揚感も感じることが出来る。

BENE POPUP STORE

with HAYATO NIIYA PHOTO EXHIBITION

 

2021年12月11日(土) 13:00-20:00

2021年12月12日(日) 14:00-20:00

※12日(日)はopenが12:00から14:00に変更になりました。

 

AG神宮前 - 東京都渋谷区神宮前4-25-3

明治神宮前駅徒歩5分 / 表参道駅徒歩6分 / 原宿駅徒歩8分

表参道のラルフローレンとヒルズの間の小道沿いにございます。

 

- 入場無料 -

 

BENE

https://instagram.com/bene.ec

https://benefootball.official.ec/

 

新谷隼人 - 写真家

https://instagram.com/neeya_hayato

 

【関連記事】

ヴィンテージサッカーユニフォームショップ「BENE」 インタビュー
ブログに戻る

FOOTBALL CASUAL

  • ワールドカップのマスコットの歴史

    ワールドカップのマスコットの歴史

    1966年から開催国の政府はワールドカップのマスコット選定に介入し始めた。 2020年までにマスコットを披露しなければならないカタールは前開催国たちのアドバイスを受けなければならない可能性もある。歴代ワールドカップでは、様々なユニークなマスコットがいる。 1966年イングランドのマスコットだったライオンをはじめこのようなトレンドが始まった。

    ワールドカップのマスコットの歴史

    1966年から開催国の政府はワールドカップのマスコット選定に介入し始めた。 2020年までにマスコットを披露しなければならないカタールは前開催国たちのアドバイスを受けなければならない可能性もある。歴代ワールドカップでは、様々なユニークなマスコットがいる。 1966年イングランドのマスコットだったライオンをはじめこのようなトレンドが始まった。

  • ワールドカップなどを彩る 歴代最高デザインのユニフォーム [動画]

    ワールドカップなどを彩る 歴代最高デザインのユニフォーム [動画]

    サッカーユニフォームを手に入れるのは非常に難しい。 それらは崇高なものから馬鹿げたものに見えるようなものまで、 華やかな模様と色の組み合わせによって様々な傑作が生まれてきた。 美しいゲームはファッション業界でも安定した地位を確立した。 デイビッド・ベッカム、ジェローム・ボアテング、ヘクトル・ベジェリンなどのスターは自身のブランドを立ち上げ、トップブランドをモデルとしている。

    ワールドカップなどを彩る 歴代最高デザインのユニフォーム [動画]

    サッカーユニフォームを手に入れるのは非常に難しい。 それらは崇高なものから馬鹿げたものに見えるようなものまで、 華やかな模様と色の組み合わせによって様々な傑作が生まれてきた。 美しいゲームはファッション業界でも安定した地位を確立した。 デイビッド・ベッカム、ジェローム・ボアテング、ヘクトル・ベジェリンなどのスターは自身のブランドを立ち上げ、トップブランドをモデルとしている。

  • ワールドカップを彩った歴代の名曲たち

    ワールドカップを彩った歴代の名曲たち

    W杯が近づくにつれ、聞き返したくなるあの曲。ここではいくつかのW杯ソングをピックアップし紹介しています。あなたにとってのW杯ソングといえば何でしょうか。1962年のチリ大会を皮切りに数多くのW杯ソングが誕生してきましたが、今大会もどんな名曲が生まれるのか今から楽しみでなりません。

    ワールドカップを彩った歴代の名曲たち

    W杯が近づくにつれ、聞き返したくなるあの曲。ここではいくつかのW杯ソングをピックアップし紹介しています。あなたにとってのW杯ソングといえば何でしょうか。1962年のチリ大会を皮切りに数多くのW杯ソングが誕生してきましたが、今大会もどんな名曲が生まれるのか今から楽しみでなりません。

  • ワールドカップの歴史を写真とともに振り返る。

    ワールドカップの歴史を写真とともに振り返る。

    その年の大会の忘れがたい瞬間を象徴するような写真が、ワールドカップでは必ず生まれます。何百枚も候補がある中で、ここでは目を引くものから忘れられないもの、一風変わった奇妙なものまで幅広く紹介します。

    ワールドカップの歴史を写真とともに振り返る。

    その年の大会の忘れがたい瞬間を象徴するような写真が、ワールドカップでは必ず生まれます。何百枚も候補がある中で、ここでは目を引くものから忘れられないもの、一風変わった奇妙なものまで幅広く紹介します。

1 4